会期 2018年 12月 4日(火)〜 2019年 3月 11日(月)

 16世紀に最盛期をむかえた"レースガラス"は、ヴェネツィアの中でもムラノ島のみで制作され、その制作技法を決して島外に漏らすことを許されない門外不出の秘法として、優れた腕を持つガラス職人のみが代々受け継いできました。
 レースガラスは、それまでの装飾には見られなかった乳白色の色ガラスで表現したレースの細やかな模様と美しさで、ヨーロッパ中の貴族を虜にし、豪華な宮殿を彩る装飾品として大流行したと言われています。現代においても、模様の複雑さや制作の難しさから、美しく繊細な模様を作り出せる熟練した職人はほんの数名しか存在しません。

 
"世界初の試み"として当館がジュリアーノ・バラリンに制作を依頼したレースガラスの和食器は、バラリン氏の作品が持つ特色を活かしつつ"従来の和食器のイメージを変えるもの"としながらも、芸術作品としての美しさだけではなく、"食器としての機能を果たす"という難しい課題のもとに制作されました。
 
西洋文化の中で暮らしている作家が日本の陶器の形や使い方を理解し、"本格的な和食器に仕上げる"ということは大変難しかったため、当館とのやり取りの中で、ガラスの薄さや器の口径、色合いのバランス、模様の細かさなど細部にまでこだわり、数年の歳月をかけ多くの試作を重ねました。その結果、日本の四季を彩るレースガラスの和食器、和の食卓が誕生しました。

 本展では、その挑戦の末に数々の課題を克服し、ガラス技術の全てを注ぎ込んで作られた、世界で当館にしかない貴重な作品群を中心にご紹介致します。現代におけるレースガラスの第一人者であるマエストロ(職人の最高の称号)ジュリアーノ・バラリンが表現する美しいレースガラスの世界を、どうぞご堪能下さい。

Lace glass is one of the most important Venetian glass technique and at the height of production in the 16th century. Aristocrats all around Europe loved it. Many glassmakers outside of Venice tried to imitate, but it was impossible because it required extremely high technique. Master glass maker who can produce lace glass is very limited nowadays and our lace glass collection is precious treasure in the world.

The lace glass tableware in traditional Japanese style, created first time in the world, had ordered from Kitaichi Venetian Art Museum to the master glassmaker Giuliano Ballarin. We had pursued not only beauty of the art piece, but also serving the function of real Japanese tableware. First, it was difficult for the artist who lives in western culture to understand shape and way of using Japanese china. It took several years to achieve this series and many preproduction were repeated adjusting thickness, shape, colors, line of lace etc. Finally, these unique collections in the world were created.


※最終日の3月11日は16時閉館となります。(最終入館は15時半まで)

会期 2018年 12月 4日(火)〜 3月 11日(月)


 モザイクとは、漆喰に大理石や色ガラスなどのテッセラ(小片)を埋め込み、壁面や床などを装飾する芸術です。起源は、紀元前4千年まで遡るといわれています。本展では、当館収蔵品からゴッホの代表作をガラスモザイクで表現した作品10点をご紹介致します。

 これらの作品は、当館の企画により、イタリア・ラヴェンナ市のモザイク専門工房に依頼して特別制作されたオリジナル作品です。色彩豊かなヴェネツィアガラスの何万個というガラス片が、ゴッホの大胆で力強いタッチを強調し、更なる迫力を与えています。日本の浮世絵にも影響を受けたといわれるゴッホの作品とガラスモザイク芸術の融合を、どうぞお楽しみ下さい。

We introduce reproduction of Van Gogh's famous paintings with glass mosaic. These works are our museum's original collection and completely unique in the world. They were produced by professional mosaicists in Ravenna, Italy, famous for restoration of important cultural heritages in the world.

 

会期 2018年 11月 29日(木)〜 2019年 2月下旬
 

 
北一ヴェネツィア美術館の内容についてのご意見ご感想はvenezia-museum@kitaichiglass.co.jp又は
〒047-0027 小樽市堺町5-27 北一ヴェネツィア美術館 までお願い致します。